Cloud Operator Days Tokyo 2021

運用者に光を

・8月27日ライブイベントキーノートスピーカー決定!  Kubernetesプロジェクトの共同設立者 クレイグ・マクラッキー 講演決定! 

クレイグ・マクラッキー
モダン アプリケーション部門
R&D 担当副社長
VMware, Inc.

McLuckie

VMwareでモダン アプリケーション部門 R&D 担当副社長を務めるクレイグは、自身が創業しCEOを務めていた Heptio(Kubernetes などのオープンソース技術の企業への導入を支援するスタートアップ) の VMware による買収を通じて、VMwareに入社しました。Heptio 創業以前は Google に勤務しており、Kubernetesプロジェクトの共同設立者、CNCFの設立責任者、Google Compute Engineの初代プロダクトリードを務めていました。

【視聴者プレゼント】

セッションを見てAmazonギフト券をもらおう!
視聴セッション数10以上+視聴セッション全てのアンケートを回答された方の中から抽選でAmazonギフト券が当たります!
1等 20,000円分 Amazonギフト券  3名様
2等  5,000円分 Amazonギフト券  20名様

輝け!
クラウドオペレーターアワード2021

8月27日のライブイベントで最優秀のセッションを表彰するアワードセレモニーを行います。セッションアンケートで是非アワード対象セッションを推薦してください。

イベント見どころの紹介記事

・gihyo.jp  [2021.08.06]
編集部お勧めセッションはこれだ! ―「Cloud Operator Days Tokyo 2021」を楽しもう
https://gihyo.jp/admin/serial/01/codt2021/0002

・Publickey  [2021.08.03]
超PayPay祭りの高負荷対策、クラウド運用の自動化システム開発、クラウドネイティブに変わる電話会社など、運用者に光をあてるセッションを大紹介!
https://www.publickey1.jp/blog/21/paypaypr.html

・gihyo.jp  [2021.07.21]
「Cloud Operator Days Tokyo 2021」がすべてのクラウド従事者にお勧めなわけ
https://gihyo.jp/admin/serial/01/codt2021/0001

・Publickey  [2021.07.13]
「今日もシステムが落ちなかった、ありがとう」なんて言われたことのない運用者に光を! クラウド運用に焦点を当てたテックイベント、Cloud Operator Days Tokyo
https://www.publickey1.jp/blog/21/_cloud_operator_days_tokyopr_1.html

・クラウド Watch  [2021.07.09]
運用者に光をあてよう――、Cloud Operator Days Tokyo 2021が7月14日よりオンライン開催
https://cloud.watch.impress.co.jp/docs/news/1336869.html

SPONSORS

NEWS!

セッション公開・事前登録開始!

[2021.6.1] セッション公開・事前登録を開始しました!

オンデマンド配信の視聴には事前登録が必要です。

事前登録はこちら
セッション一覧はこちら

・CNTOM(Cloud Native Telecom Operator Meetup)との共催が決定!

[2021.4.7] CNTOM(Cloud Native Telecom Operator Meetup)との共催が決定しました!

*CNTOMとはhttps://cntom.jp/
Cloud Native Telecom Operator Meetupは、5G時代にむけた通信事業者のネットワークインフラの進化について技術・標準化・オープンソース・アカデミックの観点から議論を行う会議です。

・Cloud Operator Days Tokyo 2021 セッション登壇者大募集!

[2021.2.3] Cloud Operator Days Tokyo 2021 では、「~運用者に光を~」をテーマとし、セッションにご登壇いただけるスピーカーを募集致します

今年の公募セッションは、「輝けクラウドオペレーターアワード2021」と題し、登壇いただくセッションを部門に応じて表彰する新しい試みを実施します。

日頃注目され難いリアルな運用に光をあて、ネガティヴな印象を受けがちな運用話をポジティブに共有することで、よりオペレーターが輝ける未来を目指します。

昨年の第1回開催は40以上のセッションと1,400名以上の参加者で構成されています。
https://cloudopsdays.com/archive/2020/program/

▼選考プロセスは以下の通りとなります。

 2月3日 募集開始
 3月31日 一次募集〆切
 4月中旬 選考結果通知

▼詳細・お申込はこちら▼
https://forms.gle/xdzFoLFJuCPfdqCG9

#CODT2021